ご挨拶

真菌症データベース有限責任事業組合 組合代表 加納 塁
帝京大学医真菌研究センター教授 獣医師 博士(獣医学)

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 「真菌症データベースLLP」は2023年 7月3日に、動物の真菌症の検査を通し て獣医療界の発展に貢献することを目的に誕生いたしました。  当有限責任事業組合は、帝京大学医真菌研究センター内で運営しております。 そのため真菌症の専門家による真菌の培養検査、薬剤感受性試験、真菌症や 皮膚病についてコンサルタントをいたします。近年、グローバル化による動物 からの輸入真菌症や薬剤耐性真菌症の蔓延が危惧されています。そのためか臨 床の現場から、真菌症の診断法や検査について問い合わせが増えてきました。 それらの要望お応えするためにも、真菌症データベース有限責任事業組合を設立 することにいたしました。

 今後は、動物病院、動物園、水族館、農済、家畜保健所、獣医大学付属病院と検査 協力をさせて頂きながら動物の真菌症の診断・治療に寄与し、さらには獣医師、愛玩 動物看護士の育成にも努めてまいりたいと思います。